FC2ブログ
食べ歩き&取り寄せグルメ情報、写真や料理などを中心に作成しています。 ごゆっくりど~ぞ♪
駒形 どぜう 浅草本店
2007年03月19日 (月) | 編集 |
 鎌倉から宿泊先の東京に戻り、今日の晩ご飯は…「どじょう」!!
宿泊先のすぐ近くに「駒形 どぜう 浅草本店」があり、通る度にいい匂いが…。
どじょう…食べた事、今までナシ。一体、どんな味なんだい???と最終日の晩御飯はどじょうに決定♪

どぜうなべ そして注文した「どぜうなべ」(1,650円)が目の前に登場♪
サイズ的には、わかさぎと同じ位の大きさなんですねぇ~(^^ゞ
臭みは全然気になりませんでした。むしろ、マジウマッ♪
元々、魚は皮も骨も残すところ無く食べる方なのでどじょうの骨も気にならず。
まぁ…最初の見た目は「おっと…^^; どじょうだ…」と思いましたが、食べてハマる!(笑) 割り下もメチャウマッ♪で、どじょうがなくなった後はネギで楽しんだ位!!思っていた以上にコレは、美味っ!!!!でございます♪
駒形 どぜうの創業が享和元年(1801年)。江戸時代の庶民のスタミナ食、あなどるなかれ!!と痛感。コラーゲンたっぷり、ビタミン、鉄分、カルシウム豊富と言う事ナシ!
ペロリと1鍋完食し、「すみませ~ん!どぜうなべ、おかわり下さ~い!!」ともう1鍋追加注文(爆)

どぜう尽くし… 他にも、どぜういかだ焼(900円)、どぜう唐揚げ(750円)も注文。どぜう尽くしでございます
こちらは、どちらかというといかだ焼きの方が好み。ちょっと佃煮っぽい焼き物という感じで、これがまたビールによく合いました☆

他にも、鯉のあらい(800円)、江戸野菜合わせ(サラダです。600円)、味噌田楽(350円)、菜の花のからし和え(600円)等など…これでもか!!という程、注文…。しかし、日中あれだけ食べていたというのに…やはり美味しい物は別腹です
実は、この他にもまだ注文していました(^_^;)
それが…
なまず鍋 なまず鍋(1,800円)です。
冬限定の名物料理らしく、『限定物』に弱い私としてはやはりここは注文すべきだ!!と勢いもよく注文!!(笑)しかし、これだけの量…一体、体のどこに入っていったのか私も知りたい…
山椒をかけて、味の染みた焼き豆腐となまず…絶品です♪こちらも、最初は「なまず?!?!?!食べた事ないし…」とチョット躊躇したのですが、結果として食べてよかったぁ~
東京に来た時の楽しみが1つ増えたものの、「次回来る時には、ここでの食事予算をしっかり立ててから他を計画しないと…」という位、満腹になるまで食べました(爆)
駒形 どぜう 浅草本店駒形 どぜう 浅草本店

東京都台東区駒形1-7-12
Tel 03-3842-4001

営業時間 11:00~21:00(ラストオーダー)
定休日 年中無休(大晦日・元旦を除く)


  渋谷店
  東京都渋谷区宇田川町32-8   Tel 3464-5522
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック